ネーム・タグ付け替え関係 ブログ&お知らせ

八方ミシンを使って普通のミシンでは難しいノベルティグッズやキャップ等への縫い付けにも対応

更新日:

八方ミシン

オルターワークスではブランドネーム洗濯ラベルワッペン等の縫い付けなども行っておりますが、八方ミシンでの取り付けに関しての、お問い合わせがございました。

多くはありませんが、縫い付け事例を紹介いたしますので、お客様の二次加工の参考になればと思います。

 

八方ミシンを導入する理由

お客様から「ポケットにワッペンを縫い付けたい」というご相談を頂いたのが、弊社で八方ミシンを導入したきっかけでした。

オルターワークスでは、刺繍ワッペンの作成も行っており、海外工場で作成した刺繍ワッペンを自社縫製工房で縫い付け、またはプレス機によるアイロン接着などを行っておりますが、普通のミシンではポケットへのワッペン縫い付けはできません。そこで八方ミシンの登場です。

では、なぜ、普通のミシンでは縫い付けられないのでしょうか? 八方ミシンとは一体どんなものなのでしょうか?

 

八方ミシンとは?

アパレルに携わっている方は別として学生時代に家庭科で、ミシンを習ったぐらいという方が多いのではないかと思います。

針の下のテーブルに布を置いて、手前から奥へと縫い進める。方向を変えたいときは布の向きを変える。これが通常のミシンです。

八方ミシンは手前から奥に縫い進めるだけではありません。布の方向を変えずに抑え金を四方八方に動かしながら縫い進めていきます。

また、布を置く部分がとても小さいので筒状の物でも縫うことが可能です。

 

八方ミシンで何ができるの?

ポケット、トレーナーやパーカなどの肩やひじにワッペン、スリッパの甲の部分にピスネームやスニーカーの側面など狭くて細いところにタグやワッペンなどの縫い付けが可能です。

キャップのおでこ部分や靴下にワッペンや、ノベルティグッズ系では、ペットボトルホルターや眼鏡ケース、ポーチ、スニーカーなどにも縫い付け可能です。

ワッペンなどで複雑な形状は難しい場合もありますが、通常のミシンでは難しいと思われる箇所への縫い付けはぜひ一度ご相談ください。

お問い合わせはこちらです。

 

八方ミシン縫い付け例の紹介

こちらは、八方ミシンで縫い付けた参考写真になります。

ポケットへの刺繍ワッペン縫い付け例

ポケットへの刺繍ワッペン縫い付け例

ポケットへの刺繍ワッペン縫い付け例2

ポケットへの刺繍ワッペン縫い付け例2

キャップへの刺繍ワッペン縫い付け例

キャップへの刺繍ワッペン縫い付け例

ポケットとボディを跨いだ縫い付けも可能

ポケットとボディを跨いだ縫い付けも可能

 

 

ご注文はこちらからどうぞ

Tシャツなどのシルクプリント加工

現在、準備中につき、お問い合わせよりご注文ください

-ネーム・タグ付け替え関係, ブログ&お知らせ

ブランドネーム100枚わずか9900円の秘密詳しくはこちら

Copyright© ブランドタグ 付け替え ネーム生産 オルターワークス(Alter Works) , 2020 All Rights Reserved.

X